​Work Shop -ワークショップ-

2020年12月3日(木)・4日(金) 9:30〜16:30
信州松本ユーファイ協会直営店
HandW にて
ITM人気講師 Teacher DEWによるWS開催!
「クライアントの爽快感が格段にアップする
全身へのストレッチ技」

<ユーファイ協会代表の梶ちほ先生 https://yu-fai.com がWSの紹介文を書いて下さいました。以下全文です>​

タイに行きたい!でも行けない!

そんな思いを叶えるワークショップを信州松本ユーファイ協会直営店であるHandWにて開催いたします。

講師は、タイ・チェンマイにあるタイマッサージ学校であるITMに長年勤めた経験をもつDew先生。現在は千葉にてパートナーとともに、JingJai -Thai Massage Salon & School-を運営されています。

https://www.jingjaijapan.com/

https://www.facebook.com/jingjai.chiba

今回のワークショップのテーマは「クライアントの爽快感が格段にアップする全身へのストレッチ技」

タイマッサージは、バンコク式、チェンマイ式と呼ばれ、場所によってスタイルが異なります。

多くのタイ人が行うタイマッサージは、バンコク式であることがおおく、ストレッチより指圧の要素が多いもので、指の痛!でも気持ちいい!という感想です。

それは、タイ政府(バンコク)が推奨しているカリキュラムが経絡(セン)を的確に点・指・肘で主に刺激し、辛い箇所を改善するということに主目的をおいているからです。また、王様のために不敬にならないようにきちんと行うことが基礎となっています。

チェンマイ式は、伝統的な家族・仲間・集落で行うケアというのが主軸となり、指などで得られる効果を、施術をしている方も楽に気持ちよくなるようにできるような手技が発展しました。

もちろん、タイ政府が推奨しているカリキュラムを踏まえた上で、その効果を元々チェンマイで発展してきた、身体全部を使ってのストレッチに独自融合発展し、バンコクとは一線を引いたタイマッサージ文化圏、ひいてはボディワーカー文化圏がチェンマイで構築されたのです。

現在は、ストレッチを重要視するチェンマイスタイルのタイマッサージにインスパイアされたヨーロッパからのボディワーカーと結びついた結果、ダイナミックマッサージや、オステオタイ、ウータイなどなどのホリステックに身体をリラックスする新しい手法が、様々開発提唱されています。

日本では、もみほぐしと呼ばれる整体も、ストレッチを取り入れて新しいメニューを追加しています。その多くは、いや、ほとんどは、タイマッサージの技を基本としているのです。

タイマッサージのストレッチは、マットで行うことが基本ですが、ベットでの施術への応用もタイマッサージの知識が増えると簡単に転用ができます。

タイマッサージ施術のご経験のないボディワーカーの方は、事前にスムーズに学ぶことができるように、専門用語とタイマッサージの基礎を体験できるワークショップへのご参加をおすすめいたします。

12月3-4日(木・金)

https://www.facebook.com/events/4551255811614937

ストレッチの本場!チェンマイのタイマッサージを伝える学校ITMの元講師であるDew先生のワークショップを受講しませんか?

さらに!

最終日の12月5日土曜日は、施術体験もできます!

講習は、英語で行われますが、通訳サポートが付きますので、ご安心ください。

お問い合わせ、お申込みをお待ちしております。

 

● 講習詳細

WS日程:2020年12月3-4日(木・金)
午前9時半〜16時半まで
講習費:36,000円

施術:2020年12月5日(土)
60分 7,000円
90分 10,000円

会場にて男女別のドミトリー滞在可能です。冬季は3,500円/1日となります。

● 講習場所
ユーファイ協会直営店 HandW
〒390-0313 長野県松本市岡田下岡田234-21
※駐車場は限りがあります。
※公共交通機関ご利用の際は、午前9時松本バスターミナル発のバスをご利用ください。

● お申し込み方法
予約フォームより、下記の内容をお書き添えの上ご連絡ください。
1)お名前
2)ご希望参加日(WS or 施術)
3)来訪方法(公共交通機関 or 自家用車)
4)ボディワーク経験歴